愛犬ももの介護日記♪♪

愛犬ももち15歳の介護日記です♪

ももちゃん、ありがとう

こんばんは

ももちのおねいちゃんです





2月7日、家族全員が見守る中で、ももちは荼毘に付されました。




たくさんのお花と、おやつを胸に抱いて、、、

5人で撮った写真と、ももちが元気だった頃の写真を入れて、、、、



ほんとうに虹の橋へと旅立ってしまいました





ちっちゃな箱に入って。

ももちのイメージカラーの赤い、可愛い箱に入れてもらいました。












なんだか、胸に大きなな穴がぽっかりと空いてしまって




ももちのかわいい匂いが残る部屋

ももちのお気に入りの寝床

ももちの柔らかく綺麗な毛



なにもかもが愛おしくってたまらないです


私の、親友が4年前に描いてくれた絵と一緒に。







家族でももちの写真を見て、思い出にビタビタに浸っています(´ω`゚)。




まだ、ももちがいた頃の癖が抜けず、


息してるか確認しなくちゃ!

と思ったり、

もふもふしてこよー♩

と思ったりしてしまうんですよね…( .. )




遺影での100点満点の笑顔を見てると、

まだ涙がポロポロ出てきてしまいます



当分の間はふとした時に悲しくなってしまうと思うけど、

ももちが安心できるように、前に進んでこうねって家族で決めたんです(´ω`)






ももちは今頃、たくさんの兄妹や仲間達と

元気に元気に遊んで、お腹がすいたら美味しいものを食べ、眠たくなったらネンコしてるんだろうなぁ


ももちだったらすぐにお友達が出来るね♩




生まれてきてくれて

家にきてくれて

たくさんの幸せと癒しと優しさをくれて

ありがとうね


そして、介護の、期間を与えてくれて

ありがとう



どんなにありがとうって言っても足りないよ(´ω`)♡



本当に本当に大好き!!!